きたっち・日々のBlog

クルマ・バイクを中心に仕事や家族の事も書いています
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ さぬきうどんツーリングTOPFC2ブログ ≫ さぬきうどんツーリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

さぬきうどんツーリング

12月19日  MRF企画  讃岐うどんツーリングに参加してきました
2010_12_19 066

前日の昼前ぐらいから体調が優れず夕方には不参加表明をしたのですが、帰宅後食事を済ませ薬を飲んで即効で寝ましたzz
当日の朝5時に起床!前日にあった熱も下がり、この日を逃すと今年はもうツーリングに行けないので、急遽ツーリングに参加
することにしました(笑)

朝6時半に自宅を出発!山陽道 三木・小野ICを目指します

途中の国道の温度表示は-2℃ 寒いなぁ~と思いながら走ってましたが、温度表示を見ると余計に寒く感じますね

山陽道 三木・小野ICより集合場所の福石PAへ目指すもあまりの寒さで龍野西PAで暖を取るのに休憩

休憩後福石SAへ向かいます、集合時間の20分前に福石SAへ無事到着できました

MRFのみなさんの日記に掲載されてると思うので、ツーリング内容は

マッシュのバイク日誌

旅好きライダーとCB1300SBのツーリング

ケンシン船長と行く全国B級グルメの旅

アメちゃんのブログ

をご参照ください(決して手抜きじゃないですよ!手抜きじゃ!

福石SAで集合し、皆さんの自己紹介を終えてツーリングのスタートです、福石SAを出て

今度は岡山県へ突入!吉備SAでガソリン給油と休憩をします

2010_12_19 064

吉備SAでは「桃太郎」がお出迎えをしてくれます、ここで休憩と各自談笑&撮影会?みなさんカメラを構えていろいろな写真

を撮ってました(笑)

吉備SAを後にし山陽道から倉敷JCT経由で左手に岡山マスカットスタジアムを見ながら瀬戸中央自動車道を通り四国方面へ

と向かって行きます

瀬戸大橋の真ん中あたりの与島PAに到着!ここで岡山在住の百式さんと合流しました

IMG_0029kai_20101220170742.jpg

今回参加者のみなさんのバイクを停めての撮影会をしました

与島PAでは「オリーブソフト」をいただきました
2010_12_19 065
オリーブソフトと言うもののオリーブってどんな味やった?っけ?と思いながら、いただきましたがツブツブの食管でおいしくい

ただきました(笑)

その後高松中央ICまで行き、県道・国道を経由し山田屋に到着しました
IMG_0034kai.jpg

IMG_0037kai_20101220170741.jpg
釜揚げうどん(大)をいただきました、あっさりとした出汁と黄身を混ぜて薬味も少々おいしくいただきました

山田屋さんで食事をした後は「世界の中心で愛を叫ぶ」のロケ地へ向かう事に・・・

結果は場所が特定できず、ロケ地をみなさんと一緒にバイクで通過しました!?

国道11号に戻り、津田の松原で休憩したり撮影したり燃料給油をしたりといろいろ時間をかけながら、四方見展望台に到着しました

ここでは旅好きライダーさんのCB1300SBとのツーショットの写真を撮ろうと思ってたので、一緒に撮らせていただきました
IMG_0055kai_20101220170902.jpg

IMG_0061kai.jpg

IMG_0060kai_20101220170902.jpg

CB1300は2003年よりSC54と言う形式で発売されて、2005年にスーパーボルドールが追加されて発売されました

その後年式によってはホイールの色が違ったり、リアサスの色(2006年から)カラーリングの若干の変更はありますが

この2台は同じ2005年式でスーパーフォアとスーパーボルドールでカラーも一緒で、GiViのバニアケース装着

アンダーカウルも着いててツーリング仕様になってるので貴重な写真かと思います(自画自賛?)

この後は鳴門北ICより高速道路に乗り、淡路SA解散となりました




今回MRFのツーリングに参加させていただき管理人のマッシュさんRYOさんありがとうございましたとお疲れ様でした
参加されたMRFのメンバーのみなさんお疲れ様でした、楽しいツーリングありがとうございます



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。